防災の日

本日は防災の日ですが、皆様は万が一の災害に備えて備蓄物や防災対策はしていますか?
私は一応、1週間分の水とレトルト食料、電池無しでも発光する懐中電灯を常備しています。
本来なら使用しない事が理想なのですが、過去の震災から学ぶと、他にも用意しなければならない物もあるのかなと思っています。

話は変わりますが、皆様は青山1丁目交差点際にある本田技研工業の本社ビルを御存知ですか?
このビルの窓は、ガラスが割れても通行中の歩行者の頭上に落下しないようにテラスを設けています。

本田技研工業本社ビル

これは、故:本田宗一郎氏が「万が一地震が起こったときに、割れたガラスが歩道を歩く人に降りかからないようにしなさい」と指示し、建築されています。
阪神大震災の時も落下したガラスの破片で大怪我を負った方も大勢居ると聞いていますので、企業TOPの方がこのような意識を持っていると、御社が世界を席巻している事も肯けます。

西新宿に完成間近のモード学院、コクーンタワーは窓の落下対策はどのようになっているのですかね?
ゼネコン最大手の清水建設が施工しているので、非常に興味の湧くところです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲