連日FEVER!

有名サイトのリンクから一時は2000/日アクセス以上の訪問者様を記録致しましたが、連日のアクセスが300/日程度となり通常の落着きを取り戻しつつあります。
ここ最近ではこれとかこれとかこんな検索ワードからアクセスする方が急激に増え、アウェイツアーへの関心が少しは高くなったのかなと感じています。

7月19日のエントリー記事で取り上げた某社HPも今ではすっかり差し変わって仕舞い、ごくごく普通の旅行会社のHPへと様変わり致しました。
自己保守のために一応は問題となった差し替え前から全てのHPをHTML形式で保存していますが、残念ながら問題画像等の掲載を当Blogで紹介は出来ません。(一応、著作権の問題です)

ただHPが更新されていても、掲載されているツアーはツッコミ処満載ですよね(笑)
偶然にも成田空港の第二ターミナルにある日本航空オペレイションセンターに行く機会があったので、地上勤務員ながら総合旅行業務取扱管理者の資格を持つ専門家若干名様に雑談ついでに聞いてみました。
JAL成田オペセン

札幌ツアー内容をHPで確認すると、驚きの答えが返ってきました。
まずは「最少催行人数」の設定があること。受注型企画旅行はお客様から依頼されて計画実施する旅行なので、1人旅でも1000人の大所帯旅行でも催行するそうです。(20人以上じゃないと受け付けない旅行会社なんて無いでしょ!と笑いながら言われました)
それから5名以上のフライトプラン変更についても指摘がありました。
1名のみでもお客様の希望で飛行機の手配をするのが手配旅行(受注型企画旅行)と云うものですよ、と言っていました。
あとはやはり、受注型企画旅行をHP上で旅行者を募集する事はやらないみたいです。
他にも指摘事項がありましたが、以下は割愛いたします(笑)

総じて最後ですが、このようなパッケージツアーを催行資格の無い会社が希にやる手段で、旅行業界では「偽装受注型企画旅行」と云うそうです。
食品業界では原産地を偽装してラベルを貼り付けただけでも大問題となる昨今ですが、旅行業界では今でも平然とおこなわれていることに驚きました。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

いつもこちらのサイトでは、いろいろ勉強させて頂き、感謝しております。前回は車の保険の事でも、アドバイスありがとうございました。僕らもサポなんで、色々情報があるとありがたいです。

浦和レッズのアウェイ〜に載ってる、大手会社以外のツアーは偽装っていう事ですかね?

個人で企画したツアーは、募集してはいけないっていう理解ですよね?アウェーなんたらとかいう名前のツアーは全て偽装表示なんですか、勉強になりました。

考えてみれば、家族旅行を人数が増えると安くなるからって、自分のブログで募集しないですよね。


  • 投稿者: ダンプの運転手です。
  • 2008/08/12 10:34 AM

最近ROMっています。

それで、結局ツアーに参加したい者はどうすればよいのですか。
すべて自己責任ということでよいのでしょうか。

ネット上および直接のやり取りでの判断ですが、別に悪意がある会社さんには感じられないので、貴サイトの情報もそれはそれでイチ情報ということで総合的に判断したいと思います。ありがとうございました。

ブラックゾーンやらグレーゾーンやらがあるかもしれないとしても、中小企業さんや有志さんがこのような企画を立てて下さることは個人的には助かります。

サッカーを取り巻く諸問題は数多くあれど、もっと優先して取り組んでほしい問題もあるように感じます。(スタジアムの席取りとか、チケットのオークション売買とか)

  • 投稿者: ピンサポです。
  • 2008/08/12 2:01 PM

>ダンプの運転手様

日頃からアクセスいただきまして有難う御座います。
自ら勉強して頂き「募集型企画旅行」「受注型企画旅行」「第一種旅行業」「第二種旅行業」「第三種旅行業」を理解して下さい。
御理解していただかないと、話は先には進みません。

現段階で掲載されている旅行会社「HIS」「SERIE-NET」「夢工房」は第一種旅行業であり、海外の募集型企画旅行を催行できる会社なので偽装する必要すらありません。

それから個人で企画したツアーは募集してはいけないのではなく、募集型企画旅行を催行できない会社がパンフレットその他を利用してツアー客を募集してはいけないのです。
問題となっている会社は、旅行会社がツアープランをHP上で掲載し、ツアー客を募集しているから私は「募集型企画旅行」と表記しています。そしてその旅行を会社では「受注型企画旅行」と必死にアピールをしているから「偽装受注型企画旅行」という扱いにしただけです。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/13 6:45 AM

>ピンサポ様

コメント頂きましてありがとうございました。

ツアーに参加する事も趣味嗜好や貴方様に関する事全て自己責任です。
ですから、ピンサポ様が感じて悪意の無い会社なら、きっと良い会社だと思います。

スタジアムの席取りについては、戦後のドサクさに紛れ、ロープやバリケードを用いて自分の土地を主張した経緯が過去にもありましたから、彼等はその行為をしていることに過ぎません。
私自身はそういった行為を見たく無いので、指定席で観戦しています。

チケットのオークションについては、私自身賛成です。
需要と供給により価格は日々変化し、それを俗に「市場価格」と云います。
これは資本主義社会の基本となるもので、そのことを否定してしまったら資本主義国には住めなくなります。
だから私は、自分に都合の悪い部分だけを文句は言いたくありません。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/13 7:19 AM

そんな・・急に自分で勉強しなさいって言われても、専門分野では、無いので調べ方すらわかりません。

ただ募集については、少し調べました。HPやブログって個人が勝手に探すもんなんで、募集っていう概念なんですかね?

ある人のブログを見てたら、浦和レッズの企画やっていて、安いから申し込んだのなら、いわゆるグレーゾーンだとは思いますが、そんなに、誹謗するもんでは無いと思います。

札幌には行きたいんで、その会社に問い合わせて見たところ、丁寧に説明して頂きました。妻が旭山動物園にせっかくなんで行きたいって言ってるんで、現在検討中です。

おっしゃりたいのは、極端な話、何かを選ぶ事全て、自己責任なんで、何を基準にするかって事ですよね。

せっかく、色々お調べになられて、問題提起してるんで、お忙しいとは思いますが、直接その会社に問い合わせてみたらいかがでしょうか?その結果を楽しみに待っております。

スマ店長様、暑い日が続きますけど、体調には十分お気をつけて下さいね。いろいろありがとうございました。




  • 投稿者:
  • 2008/08/13 11:45 AM

上記のコメントは僕です、名前入れ忘れました。

  • 投稿者: ダンプの運転手です。
  • 2008/08/13 11:50 AM

>ダンプの運転手です。さん・・・

横やりですが、ネット上程度の信憑性の情報でよいなら、wikiとかはいかがでしょう。「企画旅行」で検索すると表示されます。だいぶわかりやすいですよ。

これは法律が現状に見合っていない一つの例ではないでしょうか。
著作権とデジタルコンテンツの関係とかもそうですが、本件に関しても、有志レベルで遠征の企画を立てちゃう、しかもネットというものを通じて宣伝もできちゃうなんて、ちょっと前までは考えられなかったことです。

  • 投稿者:
  • 2008/08/13 4:26 PM

お久しぶりです。
私も興味が有りいろいろ調べてみました。
サポとして遠征は欠かせない仕事の一つですし。
日本旅行業協会様のが一番分かり易く思えたのですがいやいや、これがこれが。

まずは語句から

募集とは募集広告でツアーなどを募集すること。
募集広告とは、エイビーロードやエイビーロードネット、新聞、チラシなど旅行募集のための広告のことを指す。
募集型企画旅行:旅行会社があらかじめ旅行計画を作成し、自ら旅行代金を決め不特定多数の人に対して募集を行う旅行。
受注型企画旅行:旅行会社が旅行者からの依頼により、旅行の企画、手配、価格設定を行うこと。不特定多数の人に募集を行わないのが募集型と異なる。
http://www.jata-net.or.jp/osusume/shikumi/pdf/shi_01.pdf
http://www.jata-net.or.jp/osusume/shikumi/pdf/shi_02.pdf
上記を参照

不特定多数:特にこれと定まった性質・傾向などのないものが数多く集まっていること。
特定:特に、それと断定すること。
ホームページ:ブラウザーを利用して閲覧する Web ページの最初のページ。Web ページ自体を総称してホームページと呼ぶ場合も多い。
webページ:インターネット上で公開される文書。レイアウト情報、文章、画像、動画などのデータで構成され、Webブラウザーを用いて閲覧する。
Yahoo辞書より

と言うことは、企業のHP上に募集を行っても問題にはならないと言うことでしょうか?
HPとかブログは目的のある方のみしか基本的に見ませんし、ましてや中小企業のように数え切れないほどある企業サイトへの閲覧はさらに特定されるわけですよね。
ご指摘されている企業様を覗きましたが企画としか書かれておらず「こんなの出来ますよ」とのサンプルの事例のように見受けられます。
何かの募集広告(日本旅行業協会の定義文)に掲載されておられるのでしょうか?

まぁ「浦和レッズのアウェイゲームにいこう!」と言うのは個人サイトのようで営利目的の「募集広告」サイトや媒体では無いようですが違うのでしょうか?
募集型企画旅行は不特定多数の人への募集行為が定義のようですが、特定の人への行為はどのようになるのでしょうか?
いや、非常に深く私もダンプの運転手様同様専用分野でない為、何のことやら・・・?

私の目線ではどこが偽装なのか分からないのです。
貴殿が何かのきっかけでご指摘されている企業様のHPに勝手に辿り着き議題にならない議題を投げられているのか、実は逆説を用いて宣伝されているのか。
ひょっとするとスマ店長様自身が偽装と言う事です?

長文になってしまいました。
失礼!

  • 投稿者: 税理士
  • 2008/08/13 4:39 PM

店主様

こちらのブログでは大変勉強なり心から感謝致します。
恥ずかしながら自動車保険を確認したところ、対人は無制限でしたが対物は300万円でした。
保険は車を購入した中古車ディーラーから奨められた内容のまま契約で、スマ店主様の言うとおり対人が無制限だから、私なりに安心していました。
すぐに保険屋に連絡を取り、対物も無制限に保険を変更しましたが、以前の保険との差額が僅かな金額だったので低い賠償額の保険を奨める理由が分りました。
今の保険は10月に満期となるのですが、今回の件で信頼が出来なくなった為に更新は他社に変更致します。
複数年無事故で保険料が割引される等級も継続される事なので、機をみて父親の保険も変更致します。
父も保険には疎くて、スマ店主様には本当に感謝していました。

それから姉夫婦がお盆で帰省中なので、JTBに勤めている義兄にホームページを見せました。
紹介されているツアーは明らかな募集型企画旅行で、このツアーを受注型企画旅行と言うには無理があるそうです。

お礼を兼ねて、埼スタの帰りにサポ仲間を連れて飲みに行きますので、その時はよろしくお願いします。

  • 投稿者: 208前段の者です
  • 2008/08/14 5:27 PM

>ダンプの運転手様

コメント有難う御座いました。

疑問を持ったらまず、御自身で色々調べる事がリスクマネジメントではないでしょうか?
特にネットの世界で「教えて下さい」の一辺倒では煙たがれるのが実情で、酷いサイトでは検索サイトのURLだけ張られるケースや「ググレ○○」など罵声を浴びせられる事も珍しくありません。

それから私は、当Blogで取り上げている会社について誹謗をしているわけではありません。
例えばダンプの運転手様の会社が業務拡大のために増車をし、社員を募集するときに運転免許を持っていない方を採用しないですよね?それとも無免許での運転を強要致しますか?
それと同様に海外旅行の募集型企画旅行を催行するなら第一種、国内旅行の募集型企画旅行を催行するなら第二種旅行業以上の許可が必要なのに、第三種の会社(いわば無資格営業)が旅行者を募集している事、さらにその対象がレッズサポーターであるから問題提議しているだけです。
仮に対象者がFC東京や鹿島アントラーズのサポーターだったら、私は黙って「騙されているこの馬鹿共」くらいで、軽く流していますよ(笑)

あと、いちいちその会社に連絡をすることは致しません。
ですから結果を発表する事は出来ませんので御了承下さい。

ダンプの運転手様も御身体、御自愛下さいませ。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/15 6:15 AM

>2008/08/13 4:26 PMに投稿された方
(ピンサポ様ですよね?)

コメント&検索誘導有難う御座いました。

確かに著作権を無視したHPは多いですよね。
選手Blogの記事を一部引用なら良しとして、全文丸写しや写真盗用も当り前になっています。

色々と便利になったことで、失われたモラルも多くなりました。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/15 6:22 AM

>税理士様

コメント有難う御座いました。

十人十色の言葉があるように、人の感じるイメージも様々です。
税理士様から見て問題の無いツアー案内でも、航空会社の方やコメントして頂いたJTB社員様の視点では「偽装受注型企画旅行」との判定となりました。

それから多くの企業がHPを持つ理由の一つに、国境を越えた不特定多数のアクセがある広告需要と考える事もあります。
確かに目的が無ければHPの閲覧もしませんが、それは旅行計画の無い人が旅行会社の窓口に行かないのと同じ事で、むしろ安価な値段で多くの人数への閲覧が可能なHPのほうが宣伝広告としての需要は高いと思います。

また「浦和レッズのアウェイゲームにいこう!」HPについて、営利目的云々と触れた事がありましたか?
私自身が偽装って、意味わかんないんですけど・・・。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/15 6:43 AM

208前段の者様

コメントありがとうございました。

自動車保険の事など、知識不足等で不条理な契約をしている事もありますよね。
実は過去に駐車中の車に追突される事故があって、相手の人が対物賠償で多額の借金を抱えました。
その人の加入していた保険が対物500万で、私自身も辛い思いをしたので書いた事例です。

それから義理のお兄様への問い合わせありがとうございました。
お店へのご来店は残念ですが、2008年2月末で閉店しましたのでお許しください。

また何の取り柄の無いブログですが、お暇な時にでも遊びに来て頂けたら嬉しく思います。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/15 7:11 AM

色々ご指摘ありがとうございました。お忙しい中、お手数をお掛けしてしまい反省しております。

今回は妻が旭山動物園に行きたいという事なんで、本日申し込みを済ませました。ある程度のリスクは自己責任の範疇と理解しております。ただ、阪急の赤い稲妻はいつも、高いんですよね、年に数回なら、問題ないのですが、数が多いんで、結構な負担増になります。大手会社の傲慢か、安心料という事でしょうけど・・・・。

今回の件については、一生懸命、調べましたが、専門外の事なんで、正直分かりませんでしたが、ピンサポ様の仰る通り、個人企画でも選択肢が増えるのは、価格競争につながるので、個人的には歓迎です。

企画者の意見から、今回のツアーに旭山動物園のオプションを入れましたと言ってたんで、中小企業の動きやすさというメリットは持ってると思いました。ご指摘の企画旅行につて説明を受けましたが、正直よく分かりませんでした。

だいすけ様のブログも見て参考にさせて戴こうと思っておりましたが、それっきりご更新もされてないみたいですので、正直、いい加減な方?と感じてしまいました。ご友人なのに、すいません。

ただ、他チームのサポを僕は馬鹿呼ばわりはしたくありません。
相手あってのスポーツなんで、もし他のチームのツアーでも、問題があるなら、お忙しいとは思いますが、取り上げてみて下さいね。








  • 投稿者: ダンプの運転手です。
  • 2008/08/15 12:14 PM

>ダンプの運転手様

コメント頂きまして誠に有難う御座います。
ダンプの運転手様は奥様思いの良い方なのですね。私も札幌には行く予定ですが、何処にも寄らずに試合観戦のみの旅行になりそうです。だから旭山動物園の御観覧を非常に羨ましく思います。

だいすけ様の件はどうにもなりませんね(苦笑)
会う機会があったらお話しておきます。

それからダンプの運転手様のコメントを読み返すと、自分のコメントが恥ずかしくなるほど惨めな思いになりました。
確かに相手があってのスポーツだから、他チームのサポータを軽蔑する必要はありませんね。反省しております。

P.S. 仕事についてお聞きしたい事があります。
ダンプの運転手様の会社は4t&大型の常用単価は幾らですか?
また各骨材の単価や処理費用なども知りたいです。
それとやはり、マニフェストはどうしているのでしょうか?
差し支えの無い範囲で構いませんので、御教授御願いいたします。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/15 8:07 PM


いや、暑い暑いほんとたまりませんなぁ〜!

ところで宣伝(宣伝広告)とは何のことでしょう?
宣伝(宣伝広告)とは企業の知名度を上げるとか、業務内容の理解を高めるもちろん商品販売等もあることと理解しております。
貴殿の申される通りHPは宣伝広告としてのメリットは高いと思いますよ。
ただ、私がお尋ねしたのは「募集広告」の事ですが・・・?宣伝(宣伝広告)に対して何か?
「宣伝広告」と「募集広告」は違うのではないでしょうか?
「浦和レッズのアウェイゲームにいこう!」HPが営利目的云々ではなく、個人のサイト(言わば趣味の部類)で取り上げられていると言うことが「募集広告」(日本旅行業協会定義文)に掲載の募集行為に当たる事と判断されたのかと思いお尋ねしたのです。
私も他の募集広告に掲載されているかと色々検索を掛けましたが、上記以外は幾つかの個人ブログかダイレクトアクセスのみです。
ならなぜ、日本旅行業協会様の募集広告定義には自社HPとないのでしょうか?
仕事上、このような解釈の違いには非常に敏感に反応してしまいます。
税金を徴収されるか否かは企業に取っても重大事項です。
クライアントもちろん個人も税金なんて1円たりとも払いたくないと大半の方が思われていますから(笑)
なので、私的にはグレーは×では無く○なのです。
貴殿のご友人であられる総合旅行業務取扱管理者の地上勤務員様は国交省の代行機関である日本旅行業協会様の有資格者であられるようですが、貴殿が募集行為を行っていない「こんなの出来ますよ!」的な事例のみを見せてのお話ならちょっと違うような気がします。
私的には、個人がハンドルネームのみで募り、連絡先も誰でも所得できるポータルのメルアドのみより、種別はともかく許認可を受け(身元がはっきりして)、住所や連絡先もはっきり判る所の方が安心です。
もちろん、自己責任と言う事が前提ですが。

明日も暑くなりそうと言うより台風ですか?ご参戦ですよね。
しっかり勝ち点3を積み上げたいです。

  • 投稿者: 税理士
  • 2008/08/15 11:01 PM

>税理士様

度重なるコメント有難う御座います。
私が一連の記事で申し上げている事は、HIC社様が今現在募集しているツアー(過去に催行したツアー含む)が募集型企画旅行なのか受注型企画旅行なのかです。
私も専門職ではないので一応は旅行取扱いに精通している方から確認をしていますが、私がお聞きした結果を信用するのもしないのも税理士様の判断におまかせ致します。
但し税理士様がムキになって受注型企画旅行だと言い張るのなら、HP上のツアー案内をプリントアウトでもして、税理士様の思う専門家にでも見せれば宜しいのではないでしょうか?
恐らく税理士様の欲しい回答への一番の近道だと思いますよ。
そうそう、日本旅行業協会様宛に郵送するなりHPのアドレスを明記の上、メールで御問い合わせでもしてみたら如何でしょうか。

因みにHP修正前の大分戦観戦ツアーにはこんな事が書かれていました。
●以下引用●
2008/5/14 ご好評につき ”大分アウェー戦1泊2日 【Bコース】” 作りました!
     こちらは、ANA利用のコースです。 お申込お待ちしております。
     
    ”大分アウェー戦1泊2日 【Aコース】” は満員御礼!  キャンセル待ちになります。
     たくさんのお問合せ・お申込み、ありがとうございました。  ●引用ここまで●

受注型企画旅行はお客様の依頼により旅行行程を作成するはずですが、何故「キャンセル待ち」になるのですかね。

またまた引用です。
●以下引用
2008/6/11 ”大分アウェー戦1泊2日 【Bコース】” 2名1室利用(ツイン)を増室しました。
     受付再開しております。
     
  2008/6/04 ”大分アウェー戦1泊2日 【Bコース】” 2名1室利用(ツイン)がなくなりました。
     まだ、ほんとうに数席ですが残っております。(シングルまたはダブルの2名利用)
     ご検討中の方、お急ぎください! ご予約お待ちしております。   ●引用ここまで●

税理士様には「こんなの出来ますよ!」的な事例かも知れませんが、私には募集広告としての認識です。

税理士様は「浦議Q&A掲示板」で大分ツアーの書き込みをしていましたから、HIC社様の大分観戦ツアーの案内を見ていますよね?

ここ数日はアクセス数も多く、税理士様以外にも多数のレッズサポーター様も動向が気になることかと思いますので、結果が分かりましたら御報告いただけると助かります。

用語解説や色々と御調べ頂きました事、心から御礼申し上げます。
明日以降も暑い日が続きますが、御互い「熱暴走」にならないようレッズをサポートしていきましょう。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/16 1:35 AM

スマ店長様に質問されるとは思っていませんでした。(汗)

このページを拝見させていただいて、旅行業界の方では無いのに、豊富な知識をお持ちだと、尊敬していました。

本業では、ないのに、レッズサポの為に問題提起していただいているという事でしたので、興味深く閲覧させて戴いておりました、お忙しい中無知丸出しの質問にも丁寧なお答えを、人間性も素晴らしい方だと思っております。

スマ店長様が、旅行業界の方でしたら、他社への攻撃と思われるようなこのようなお話は最初からしませんよね?

という訳で、僕へのご質問ですが、申し訳ありませんが、あえて本業についてのご質問についてのご返答は控えさせて戴きます。
面白く無いですよね。

味スタは暑かったです、あの暑さと、酷いピッチの中で、選手は頑張ってくれましたね、瓦斯には負けたくない気持ちは選手も一緒でした。

  • 投稿者: ダンプの運転手です。
  • 2008/08/18 10:34 AM

コメントする

ページトップへ戻る▲