もう笑うしかない!

先日のエントリー記事「この会社ヤバくね?」にてとりあげた会社ですが、更に酷い状態になりました。

もう会社名を伏せることが必要無いくらい酷いので、会社名を掲載いたします。
会社名は
 株式会社HICインターナショナル です。

興味のある方はリンク先のホームページを御覧下さい。

企業トップページに著作権違反をした写真を掲載しているのは以前からでしたが、つい先日のHP更新で写真が新しくなりました。
新しい写真には本来スポンサー料を払って掲載している看板(間違っていなければテラス上段の企業は武蔵野銀行で、下段がグリーン企画だったと思います)が書き換えられていて、あたかもこのインチキ会社がスポンサー看板を出している画像になっています。
しかも上書きされたグリーン企画は駒場や埼玉スタジアム・埼玉スーパーアリーナ等の公営会場への看板掲載やテナント出店等の権利を一括管理している会社なのに・・・。
また、三菱自動車のハート12スポンサー看板の下は角田君のサポート団体の横断幕が通年を通して張られているのですが、ここは関連会社?の大新家具に上書きされています。

昨年に三菱グループでもあるキリンビールが、真っ赤に染上ったスタジアムを勝手に日本代表のチームカラーの青色に塗り潰し新聞その他に掲載した事で、キリンビールと広告代理店のD痛が制裁を受けた事をこのアホ会社は知らないのかな?
こうなると、知的財産権や特許侵害を平気で侵す隣国のお騒がせ企業のようですね(笑)

それから大分ツアーで味を占めたのか、ACLクウェート戦と札幌戦のアウェー観戦ツアーを計画中だって。
海外の募集型企画旅行(主催旅行)を催行できるのは1種の許認可を受けた旅行会社で、国内の募集型企画旅行を催行できるのは2種の許認可を受けた旅行会社なのに、3種の許認可しか受けていない会社が違法行為を黙認で主催旅行を催行するのだから、ホント恐ろしい会社。

訴訟を起こされる事は無いと思いますが、旅行の申し込みや利用は自己責任であることを一応断っておきます。
それとこの会社を利用するときは「募集型企画旅行」と「受注型企画旅行」の違いを理解し、旅行約款を熟読した方が良いかも知れません。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

はじめまして。
いつも読ませていただいております。
この会社について、私も気になっておりましたので先日クラブにメールしました。
今日回答が届いたのですが、
やはりクラブでは既に問題ありと認識しているそうです。
今後顧問弁護士と相談して法的措置も含めて対応を検討するとの事です。
今後はクラブの適切な対応に期待したいですね。

  • 投稿者: おいわ
  • 2008/07/22 4:17 PM

>おいわ様

コメント有難う御座いました。
また、おいわ様の行動力には私も見習わなければなりません。

やはり皆様もお察しのとおり、この会社はマークされていたのですね。
浦和レッズも既に御承知のようで、私も一安心いたしました。
色々と情報を開示して頂いた事、また、浦和レッズに御報告をして頂いた事に御礼申し上げます。

面白みに欠けたBlogですが、今後もお付き合いして頂けたら嬉しく存じ上げます。

この度は有難う御座いました。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/22 10:43 PM

お返事ありがとうございました。
気にされていたのでご報告しました。

ただこの会社、ここを覗いているかも知れませんね。
今ではちゃっかりと写真を変えています。

まあ、クラブの営業担当もチームのフロント程阿呆ではないでしょうから証拠は押さえてあると思います。
ツアーの件と共にサポのみんなが何かしらの被害に逢わない内に対応してくださると良いですね。

これからも更新されるのを楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。
(もう更新されていましたね。古い方からのコメントですみません。)

  • 投稿者: おいわ
  • 2008/07/23 12:03 PM

>おいわ様

またまたコメント有難う御座いました。

ホームページトップの画像が変わりましたね。
この事からも、あの旅行会社は間違いなく見ていると思います。
おいわ様のコメント「法的措置も含めて検討する」が効いたのでしょう。

クラブは少数のスタッフしか居ませんし、先の川崎F戦でのサポーター不祥事もありましたから迅速にはいきませんが、何らかの対応をして頂けると良いですね。

ではでは、これからも宜しく御願いいたします。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/24 5:33 AM

去年の話ですが・・・

「ウチの会社は後援会の法人会員だから、エンブレム(ロゴ)もチーム名も、自由に使えるのだよ、ワッハッハ」

と、話題の某H社(私の会社じゃないですよ)が言っていました。

いや、ワッハッハは言っていないかも。


先週発行された業界誌(トラベルジャーナル)に、業界内トラブルのケーススタディとして、このような例がありました。


旅行会社のスタッフが、街頭で配布するパンフレットにアニメのキャラクターを無断で使用し、その著作権を保有する会社から損害賠償請求が来た。


まさに今回のケースと同じなのですが、スタジアム内の看板を書き換えて掲載するとは、商魂レベルの話ではなく、クラブやパートナー企業、スタジアムに対する悪意のようなものすら感じますね。

ひどいなぁ。

同じ業界として恥ずかしいしいなぁ。

  • 投稿者: だいすけ
  • 2008/07/27 12:55 AM

>だいすけ様

コメント有難う御座います。
鹿島スタジアムで逢っちゃいましたね。
バスへの添乗、そして最後のお客様を御見送りしたら、本日の就寝は何時になりますかね?
ホント、御疲れ様でした。

弊社については浦和レッズからもマークされているみたいですね。
看板書き換え写真のトップページは差し変わりましたが、大分プランでのゴール裏の写真は未だに掲載中ですから・・・。
因みにハートの12は浦和レッズが商標登録済みですから、無許可で商標利用すると大変な事になりそうですよ。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/28 12:54 AM

>スマ店長様

はじめまして。浦和レッズのアウェイゲームにいこう!!の mitsukと申します。
ご指摘ありがとうございました。
ツアー情報につきまして、こちらのご意見を頂いているということで、当サイトからリンクさせていただきました。
問題がありましたら、ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

  • 投稿者: mitsuk
  • 2008/07/29 12:51 AM

>mitsuk様

コメント有難う御座います。

正直に言いますが、貴殿が管理しているHPからのリンク先を閲覧したことで見つけた弊社HPですから、mitsuk様に対しての御指摘は一切していないつもりです。(勿論、mitsuk様にも御連絡していません)

私は自分の思ったことをBlogに書いているだけなので、自分の発言に対しては責任をとります。

但し、mitsuk様は貴殿の管理するHP上でツアー情報をレッズサポーターに紹介していますから、私のBlogを踏み台にして責任逃れをせずに、貴殿の言葉でキチンと説明をされた方が宜しいかと思います。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/29 1:44 AM

>スマ店長様

ご指摘ごもっともです。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。こちらへのリンクははずさせていただいた上、当サイトの責任については、当サイトで対処いたします。

本来、直接お詫びするところではありますが、メールアドレスなどご連絡先がわからなかったため、コメント欄で失礼いたします。

申し訳ありませんでした。

  • 投稿者: mitsuk
  • 2008/07/29 12:15 PM

先ほどコメントさせて頂きました。

今仲間と拝見させて頂いておりますが、何故、センターラインをはみ出したり、追突するのが、白ナンバーのダンプに限定して、例えるのかが、とても不愉快です。記載の日記の削除を求めます。

管理人様は、この職業について偏見をお持ちでしょうか?

  • 投稿者: ダンプの運転手です。
  • 2008/07/29 1:39 PM

>mitsuk様

貴殿のホームページがきっかけでアウェーへ遠征するレッズサポーターが増えた事は紛れも無い現実です。
本来なら貴殿はもっと絶賛されるべきであって、HPの更新中断をせずにこれからも胸を張って続けて頂きたいです。

それとは別件でH社についてですが、貴殿は過去にツアーバスをとある旅行会社経由から仕立てていた事がありますよね。
その旅行会社は今回のH社と同様に主催旅行が出来ない会社で、それに気付いた貴殿は主催旅行が催行出来る会社経由からの代理販売バスツアーに切替えました。
貴殿は「主催旅行」と「企画旅行」の違いが分かっているのに御自身のHPで資格を有しないH社を紹介していたから私は「御自身の言葉で説明してください」と表記しただけなのです。

その件を御理解頂けたらありがたく思います。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/30 6:41 AM

>ダンプ屋様

コメントありがとうございます。
事故に関する事例はお気づきのとおり「例」です。
ただ、事故の相手が軽自動車と標記しても死亡事故の被害は軽自動車側になる可能性が高いので、現実味のあるダンプと標記致しました。

センターラインオーバーや信号無視との記載は、過失割合が10割になる事例の中でも、皆様が知っている違反例を標記しています。
過失割合の算出方法は、判例タイムズを参照して下さい。

白ナンバーについては補償能力が低い起業者を標記しています。
ダンプ屋様は個人事業主ですよね?
会社起業における有限責任と無限責任の違いは分かると思いますので割愛させていただきます。

最後ですが、職業偏見はありません。私自身、自慢出来る身分ではありませんから。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/30 7:11 AM

>ダンプの運転手様

補償能力と任意保険は別々に考えて欲しいです。

誰もが当たり前と思っている任意保険への加入ですが、自賠責保険しか加入していない方も居れば、車検を切らして自賠責保険にすら加入していない方も世の中には居るのです。

とある電力系の会社では、社用車の保有台数が多い故に、保険料を払う金額よりも事故発生時ごとに賠償金を払った方が安いので、任意保険に加入していないケースもあります。

ダンプの運転手様はご自身の為、家族の為、加害者の為に任意保険を加入していることは良いことです。

保険屋さんとお話する機会があるのなら、もう一度任意保険を確認すると良いでしょう。

ずるいセールスは対人のみ無制限にして、対物賠償を数百万から500万程度の補償しかしない契約を薦めます。
大概の方は無制限という言葉に安心に陥りやすいのですが、対物賠償とは相手の車への補償や土地家屋、道路構造物への復旧費用を指します。

新車1500万もするベンツを全損させたり、24時間営業のコンビニエンスストアへ車が飛び込んでしまった時の修繕費用から休業補償などを考慮すれば、対物賠償が500万円では足りないですよね。
これは過去にあった実例です。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/07/30 3:43 PM

まあ、人のデザインを勝手に商標登録して、もうけを独り占めしている輩もおりますから。
こちらも問題でしょう。

  • 投稿者: 目の前の学校によくいます
  • 2008/08/05 3:15 PM

>前の学校によくいます様

コメントありがとうございました。
その会社って、2ちゃんネラとかなんとかネラってところ?
親族企業が以前、北朝霞みたいな名前の類似国に武器の不正輸出で国家に捕獲されたんですよね。

それよりも阿部係長が校門前で螢を飛ばしているところを頻繁に見かけます。
学校の敷地外で特に問題ではありませんし、外部顧問をボランティアで続けることは凄いことなんですけど、子供の見える場所では我慢して欲しいところです。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/06 7:13 AM

>それよりも阿部係長が校門前で螢を飛ばしているところを頻繁に見かけます。

こいつは本当に馬鹿ちんだよ。
いやいや、まいった。

ちなみにスマ店が予想した会社でなく、輩は○ら○○○○ですよ・

  • 投稿者: 前の学校によくいます様
  • 2008/08/06 6:53 PM

>前の学校によくいます様

なるほど!
劣った頭には分かりづらい会社ですね。

  • 投稿者: スマ店長
  • 2008/08/07 7:03 AM

コメントする

ページトップへ戻る▲