ネットブックPC パワーアップ

予てからネットブックが欲しかった私は、ASPIRE ONEの発売と同時に飛びつきました。
お金がないのに物欲が増すばかりでどうにもなりません。

早速買ったPCも一度だけ電源を入れて起動させると、興味は既にパーツの構成や改造が出来るかと筐体をバラしていた。
PCが古くなった時にCPUの載換えやメモリーの増設が出来るのかを確認するためにバラしたのですが、メーカー仕様によるとメモリーは最大でも1GBと既に最大容量が搭載されているために、増設が出来ないようだ。
しかしそれでも検証するのがアホな私なのです。

ASPIRE ONE
キーボードやパームレストはどのメーカーも外し方が一緒で、手馴れた方なら5分もあれば外す事が出来る。

アスワン解体中
マザーボード上にはオンボードのメモリー(512MB)が搭載されていて、メモリーソケットはマザーボード裏にあるため直接アクセスすることが出来ない。

メモリー増量中
既にメモリーソケットに挿してある512MBのモジュールを外し、1GBのメモリーモジュールと交換をした。

今回の増設で用意したブツは・・・
200Pin DDR2 PC6400 1GB SAMSUNG Chip
DOS/Vパラダイスで税込み1980円也

ASPIRE ONE メモリ増設
メモリーはキチンと認識し、今のところは不具合もありません。
一応増設前にBIOSを最新のリビジョン(v0.3305)に更新だけは致しました。
ベンチテストは実行していませんが、YouTubeやニコニコ動画の再生が少しだけ滑らかになった気がします。

ちなみに筐体をバラすと、メーカー保証期間中でも保証が受けられなくなりますので、改造の際は自己責任でおこなってください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲