• 1/2PAGES
  • >>

はじめて見た!

ニューオータニを徘徊中に新発見!!
気が付いたらカゴに商品を入れてレジに並んでた(^_^;)

これって、チバラギ名物だよね?

新時代はオール電化?

晴海のトリトンスクウェアでランチ中です。

実は此処に来る前に豊洲にある東京電力にて、トリトンスクウェアがオール電化施設と聞きました。
私が入店したイタリアンレストランも例外無く、ピザ用オーブンからコンロ、フライヤーまでの全ての調理器具が電化製品でした。

スクウェア内には、サンマルクカフェなどのベーカリー店もテナントとして入居していますが、火力調理が生命線とされる中華料理店の出店は難しいのでしょうか?

此れからの時代、防災の効果も含めてオール電化ビルも増えはじめているそうなので、疑問を持ってみました。

その日限りの運営方法

今日も無料チケットで大宮サッカー場に来て居ますが、浦和との試合とは違い、メインスタンドには黄色いユニフォームを身に纏ったサポーターが侵食しています。
浦和戦では雨具ですら駄目だったのにね(笑)

右サイドバックの村上に、前半だけでハットトリック決められたのは罰が当たったみたいだね。
後半もあっさり失点したけど、来年は下部リーグでの戦いになりそう。

やっぱり浦和って素敵だな

今まさに浦和で飲んで居ます。
大好きな店、大好きな仲間と。
最近浦和で遊ぶ機会が少なくなった気がするが、改めて浦和の良さが分かった気がした。

酔っぱらった時の更新ですみません。

まいったな、こりゃ





前半39分に雷雨のため中断して50分が経過致しました。

雨は既にやんでいますが、稲光りがスタジアム上空で停滞しているために、試合再開の目処がたっていません。

あっ、たった今試合再開のアナウンスがあり、20時20分より再開の模様です。


天皇杯続き

結局1ー2でFC東京が勝利です(`ε´)

高校サッカーの岩手県大会決勝は、互いに得点が無いまま延長戦みたいです。

TDK頑張れ!

天皇杯4回戦を観に味の素スタジアムに来て居ます。
浦和との試合とは違い、のどかでまったり観戦中。

7失点のチームはJFLのTDKを相手に苦戦して居ます。

久しぶりのバーサ

本日めでたくパルコ浦和店が開店致しました。
これからは殺風景だった浦和の東口も少しは活気溢れる街に変わるのかな???
私も心機一転頑張らなくてはいけないので、美味しいバーサのランチを食べて体力を付けようと思います。

REDS GATE


パルコ内にオープンするREDS GATEです。
場所は日の出通りに面した一階南側のエントランスから30m程入った所にありました。
当店からREDS GATE迄の所要は徒歩30秒ってところではないでしょうか。
こんな近くに出来てしまっては、財布の中身が心配になりますね(笑)



浦和PARCOにREDSGATEをオープン

この度、10月10日(水)に開業致します、浦和駅東口駅前「浦和パルコ」内に浦和レッズコミュニケーションスペース「REDS GATE」をオープンする事になりましたので、お知らせいたします。
            
◆名称:浦和レッズコミュニケーションスペース 「REDS GATE」
◆所在地:浦和パルコ1階(28.50平方m) 〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11番1号
◆営業時間:10:00〜21:00
◆ネーミングコンセプト:スペース全体をGATE(門)ととらえ、浦和レッズとファン・サポーター、浦和の街とスタジアムをつなぐアーケードをイメージしています。
◆スペース展開:浦和レッズとファン・サポーターをつなぐコミュニケーションの拠点を東口に創出し、コミュニケーションの促進を目指します。サテライトスタジオ機能を併設して、浦和レッズの情報発信基地といたします。徹底したサービスを意識したスペースとなることを目指します。
(1)オフィシャルショップ機能・コンシェルジュ機能:
浦和パルコでのみ取り扱う浦和レッズならではのオリジナルグッズを販売いたします。
ホームゲーム開催日には店頭でオフィシャルマッチデープログラムを販売するなど、試合に観戦するファン・サポーターの皆様を後押しします。
また、近い将来、チケットの販売等、ファン・サポーターのさまざまなご要望にお応えできるような仕組み(コンシェルジュ機能)を導入いたします。
(2)サテライトスタジオ機能・展示機能:
他のJクラブでも例を見ないクラブ所有のサテライトスタジオとしてラジオの生放送や、将来的にはテレビの生放送も可能な設備を完備する事で、ホームタウン浦和をはじめ日本全国、世界へ向けてクラブ情報を発信する情報発信基地とします。
また、スペースの壁面には展示棚を設置し、その時々を象徴するアイテムを展示致します。

REDS GATEは浦和レッズが運営するオフィシャルコミュニケーションスペースです。
浦和レッズは、新たにパートナーとなった株式会社パルコとともに、ホームタウンの新たな顔・浦和駅東口を浦和駅西口とともに盛り上げていきます。

http://www.urawa-reds.co.jp/tools/cgi-bin/view_news.cgi?action=view&nid=3470

浦和レッズオフィシャルHPより引用致しました。


進化する東口







浦和駅東口に開店するパルコが本日のACL全北現代モータース戦に向け、赤・黒・白のレッズ仕様になりました。
当然ですが、正面には「ALL COME TOGETHER!」の大型バナーもあります。
既にご存知の方も居るかと思いますが、パルコ一階にはレッズオフィシャルショップも出来ますので、間違いなく新しいランドマークになりますね。


ページトップへ戻る▲